この保険の弱点はここだ!メットライフ生命「みんなのかんたん定期保険」

提供会社:メットライフ生命

商品名:みんなのかんたん定期保険

この保険の弱点はここだ!!

普通の定期保険に、以下2つのオプションを組み合わせたセット商品。

・事故で死亡した時に保険金が上乗せされる「災害特約」

・事故で身体障害を負った時に、障害の度合いに応じて一時金が受け取れる「障害給付金」

これらのオプションが付いているため、他社の定期保険より、保険料は割高。




実際のところ、災害特約も傷害特約も「ないよりはあった方が良い」のだが、別に「なくても良い」という感じ。

そもそも事故で亡くなる可能性は1%以下だし、別に事故で亡くなったからと言って「保険金が多くないといけない」ということもないだろう。

お父さんが病気で死のうが、交通事故で死のうが、残された家族の状況が変わるわけでもない。

ただし、保険金が多いこと自体は別に悪いことではないので、その点から「なによりはあった方が良い」というだけ。

要は、その分の「コスト」を負担することに、納得感があるか?ということに尽きる。

ここでは簡単に本商品の保険料をネット生保と比べてみよう。

30歳 男性 死亡保険金 500万円(災害死亡2,500万円、傷害給付金50~350万円:程度に応じて)

保険料 1,910円/月

対して、ライフネット生命で、30歳男性の死亡保険金 500万円の保険料は

保険料 659円/月

つまり1,251円が「災害」と「障害給付金」のためのコストということになる。

筆者の率直な感想として、

高くね?

という感じ。

ここまでコストをかけるようなものでもないし、筆者なら嫌だ。

ネット生保などで普通の定期保険に入る方が良いと考える。

なお、本商品を販売しているメットライフには、よりシンプルな定期保険としてネット専用の「スーパー割引定期保険」というものがある。

こちらは、タバコを吸わない方向けの割引や、健康な方向けの割引などがあり、それが適用された場合、かなり強い(保険料が安い)

解説はコチラ メットライフ生命 スーパー割引定期保険 ★★★★☆

定期保険だけで良いなら、そちらを検討した方が良いかもしれない。




商品内容

定期保険
契約年齢:20歳~65歳
保険金額:500万円~3,000万円
保険期間:10・20年、60・65歳

検討した方が良い他社商品

タバコを吸わない、血圧に異常がない方は・・・

チューリッヒ生命 定期保険プレミアムDX ★★★★☆

男女ともに45歳までの方は・・・・

メディケア生命 メディフィット定期 ★★★★☆

男女ともに45歳過ぎの方は・・・・

SBI生命 クリック定期!NEO ★★★☆☆

保障期間が短くて良い方は・・・

楽天生命 スーパー定期保険 ★★☆☆☆