この保険の弱点はここだ!ソニー生命「がん入院保険」

提供会社:ソニー生命

商品名:がん入院保険

この保険の弱点はここだ!!

法人向けのがん保険。

昔は、この保険は保険料を全額損金で処理できたので、「飛ぶように売れていた」

筆者もがん保険では随分美味しい思いをさせてもらったが、それも今は昔。

現状、法人の税制が変わったため、本商品には何の優位性もない。

「税金払うくらいなら、がん保険があった方が良い」

そんな程度で入る人がいるかもしれないが、あまり多くもないだろう。

一瞬、節税になるように思えるが、ちゃんと計算するとそうでもない。

また、本商品は入院した時とがんで死亡した時だけが対象なので、例えば抗がん剤治療での給付や、「がんです」と診断されただけで受け取れる一時金(がん診断一時金)のようなものはない。

その点、個人向けのがん保険の方が、今のがん治療の即した内容で「良くできている」

本当にがんに備えるなら、個人でそれらのがん保険に入った方が良いのでは?とも思う。

その点、本商品はかなり前に法人保険の一線から退いた「老兵」という感じ。

イマイチ、効率的な使い方が浮かばない。

比較した方が良い商品

法人のがん保険は下火で、各社商品ラインナップから消えているか、あっても「一応残しているだけ」という感じ。

編集後記

約款