この保険の弱点はここだ!アフラック「死亡保険Lightフィットプラン」

提供会社:アフラック

商品名:死亡保険Lightフィットプラン

この保険の弱点はここだ!!

保険料高く、本商品を選ぶ理由はない。

アフラック自身も、これが「売れる」とは思っていないだろう。

アフラックには「アフラックしか扱っていません」という専属代理店が結構あるので、そのような代理店向けに

「一応定期保険もやっておかないとね」

という理由でラインナップしているだけ。

「Light」という名称からも「200万円から加入出来る」という点が唯一のメリット。

他社では定期保険は500万円~というところが多く、200万円から入れるものは少ない。

が、そもそもの「単価」が高いので、200万円でも割高感がある。

ちょっと比較してみよう。

30歳 男性

アフラック  200万円 保険料 528円

メディケア  500万円 保険料 613円

ね?という感じ。

アフラックは100万円あたりの保険料は264円だが、メディケアは122円。

2倍も違う。

また、200万円で528円なら、100円も違わないんだから、500万円で613円の方が良くない?

そう考えるのが普通だろう。

また、本商品は保険金が1,000万円を超えると「ノンスモーカー割引」というものが使えるのだが(1,000万円以下は使えない)、それを使ったとしても高い。

ということで、他社とは勝負にならんだろうし、アフラック自身も勝負するつもりもない。

保険の中でも最もベーシックな「定期保険」

それが「ない」のでは保険会社として格好がつかないので、一応用意しておいた、というのが本音ではないか?




弱点1 お付き合いで入る、以外に理由はない!!

本稿をお読みの方は、おそらくこの商品を勧められているのだろう。

そして、これを提案している保険屋は絶対にアフラックの専属代理店だ。

乗り合い代理店(複数社の保険会社を扱っている)であれば、これより安い商品はいくらでもあるので、わざわざ保険料が高い本商品を持ってこない。

アフラック専属代理店の方と、何かしらの付き合いがあり、親戚か、先輩か。その関係性は分からないが、保険はその方から入らないとまずい。

そんなところではないか?

要は「付き合いで入るか、入らないか」ということ。

参考コラム:「お付き合い保険」の断り方と「お付き合い保険」に入るメリット

まあ、入ってあげれば良い。

高い、と言ったところで、しょせんは定期保険。

元々が安いので、他社より数百円か1000円程度高いくらいだ。

人間関係を大事にするなら、それくらいの小銭でガタガタ言うべきではない。

仮に他社より700円高かった、としよう。

年間8,400円。

それが「人間関係のコスト」ということになる。

もちろん、高いものを買って喜ぶ人はいない。他社では半額で入れるのに、倍の保険料を支払っているのだから、気分は良くない。

が、毎月700円だ。

これが毎月1万円高い、と言われれば話は別だが、700円でしょ?

その方との関係がどういうものかは知らないが、恩や義理があるなら、払ってあげれば良い。

逆に700円すら嫌なら、その人への恩義も大したものではないということ。

だったら縁が切れるのを覚悟して、他の会社と契約すれば良い。

1つのバロメーターにはなるだろう。

個人的には、このような少額ですら「損が出来ない」ような小市民は大成出来ないと思っているし、人間関係を大事にしない人は成功することはない。

筆者なら、仮にアフラックの専属代理店の方に何か義理や恩があるなら、この程度の保険料の差、何も言わずに契約する。

3年程度付き合ってあげれば良いのだから、恩を返せるなら安いものだと思う。

口コミ・評判(販売側から)

なし

謝礼Amazonギフトカード300円!! アナタの口コミ教えて下さい!!
保険会社勤務、代理店勤務の方でも、販売現場の情報や、当サイトで指摘していない弱点(デメリット)などには謝礼(amazonカード300円)をお支払い致します。

口コミ・評判(契約者から)

なし

比較した方が良い商品

下記3つは定期保険として保険料の安さがグンを抜いている。

チューリッヒ生命 定期保険プレミアムDX ★★★★☆

メットライフ生命 スーパー割引定期保険 ★★★★☆

メディケア生命 メディフィット定期 ★★★★☆

編集後記

約款