アクサダイレクト生命 保険商品一覧

保険会社総論

格付 なし 但し親会社のアクサ生命が S&P A+ であるため、それに準拠して良いと考える。

ネット生保としては、わりと歴史がある。

前身はSBIアクサ生命。

その名の通り、SBIとアクサの合弁だが、その後経営方針の違いから、現在ではSBIは撤退(独自にSBI生命を設立)

アクサダイレクト生命と名を変え、アクサグループ100%資本となっている。

ライフネット生命が日本初のネット生保だと思われているが、実はアクサダイレクトの方が先。

そういう意味では老舗と言える。

ただし、商品に独自性は乏しく、基本的には「他社商品を安くする」というのが基本方針。

ライフネットが保険料を下げると、間髪入れずにアクサダイレクトも下げたりして、ネット生保間での競争は熾烈。(最近はどこも限界なのか、落ち着いてきているが)

このような競争で先頭を走っているせいか、保障内容や保険料には他社ネット生保より優れている印象。

当サイトでも医療保険や就業不能保険などは高評価。

だが、保険料を安くすることばかりに執着したせいか、商品によっては「そもそもこの内容じゃダメじゃない?」というものもある。

医療保険

終身医療/終身医療 女性プラン ★★★★☆

定期医療 ★☆☆☆☆

緩和型医療

はいりやすい医療 ★★★☆☆

がん保険

がん終身/がん終身 女性プラン ★☆☆☆☆

がん保険 定期型 ★☆☆☆☆




定期保険/収入保障保険

定期保険2 ★☆☆☆☆

収入保障2 ★★★★☆

終身保険

終身保険 ★☆☆☆☆

緩和型定期保険

はいりやすい定期 ★★☆☆☆

就業不能保険

働けないときの安心 ★★★★☆