FWD生命 保険商品一覧

FWD生命総括

FWDは香港の財閥であるPCCWの保険部門で、アジア各国で展開している。

「経営があまり宜しくない保険会社」を買収して、その国の保険ビジネスに参入するというやり方で、日本でもAIG富士生命を買収した。

当初はFWD富士生命と名乗っており、その後、FWD生命に改名。

そのため、当サイトでも「FWD富士生命」と「FWD生命」という名が混在しているが、同じ会社である。

基本戦略は「他社より良いものを安く」ということで、商品自体は良いものが多い。

と言うより、日本での知名度、信頼度は低く、また格付けも「BBB+(フィッチ・レーティングス)」と低レベルなので、内容と保険料で勝負するしかないのだろう。

筆者自身の評価では「実績不足」というところ。

保険は一度加入すると「長い」商品であり、入った瞬間だけ良ければOKというものでもない。

結局は何かあった時のフォロー体制が重要である。

また、「○○生命経営危機!!」とか「○○生命日本撤退か?!」などと、ネガティブなニュースが出れば契約者としては動揺する。

ちなみに、FWD生命が、保険金を払わない、とか、経営危機になりそうとか、そんなことを言うつもりは一切ない(そういう噂話も聞かないし、財務状況も良好)、だが正直なところ

「まだよく分からん」

というのが本音。

日本にきて5年程度なので、そのあたりが見えてこない。

筆者の個人的な感想で言えば、FWDの現場の人員も「まだまだ教育不足だな」と感じる人が多く「これからの保険会社」という印象が強い。

また、前身のAIG富士生命も何度も身売りをし、社名がコロコロ変わってきたので、その点でもイマイチ信用が薄い。

なお、だからと言って「ダメな保険会社だ」というわけでもない。

先にのも述べた通り、商品は強いし、その中にはかなりチャレンジブルなものも多い。

その点、今の保険業界をひっくり返してくれるようなパワーは感じるので、是非とも頑張って欲しいと期待している。

香港資本という日本では異質の保険会社だが、今後どうなるか楽しみではある。

医療保険

FWD医療 ★★★☆☆

FWD医療引受緩和 ★★★☆☆
注:FWD医療 死亡保障重点プランも含む

がん保険

新がんベスト・ゴールド ★★★☆☆




死亡保険

FWD収入保障 ★★★★☆

FWD収入保障引受緩和 ★★★☆☆

FWD定期保険/優良体定期保険 ★☆☆☆☆

FWD医療引受緩和 死亡保障重点プラン ★★★☆☆

過去の商品

医療ベスト・ゴールド(販売休止) ★★☆☆☆

さいふにやさしい医療保険(販売休止) ★★★☆☆

さいふにやさしい収入保障(販売停止) ★★☆☆☆

ゴールドメディ・ワイド(販売停止) ★☆☆☆☆

終身保険/E-終身/レスキューP(パック) E-終身(販売停止) ★★☆☆☆