アナタへのアドバイス No.sa1

アナタへのアドバイス!!

今までのご回答
Q1 独身
Q2 死亡保障   必要なし
Q3 医療保障   必要なし
Q4 就業不能保険 必要なし
Q5 貯蓄保険   必要なし

全ての分野において「必要なし」とご回答されたアナタは、おそらくしっかりとした資産を持ち、またその運用にも長けている方です。

生命保険はアナタのニーズに何一つ応えることは出来ません。

こんなところで無駄な時間を浪費せず、どうぞ、このサイトから離れて下さい。

アナタの人生に幸あれ!!そうお祈りし、お別れしましょう。

もしくは、実家が裕福な方かもしれません。

何があっても親が面倒を見てくれる。

とてもラッキーな家に生まれましたね。まさに「親ガチャ」の勝者です。

注:親ガチャとは?
どの家に産まれ落ちるかは運次第。
裕福な家に生まれた人は、その時点で勝ち組に入る可能性が高く、逆に貧困家庭に生まれた方は負け組になる可能性が高い。
そんな運不運を「ガチャガチャ」になぞらえた言葉。

しかし、それはアナタ自身の実力でも何でもありません。

と言うか、良い齢こいて「いざとなれば親が助けてくれる」などと思っている時点で大人とは言えません。

男性の場合、アナタを甲斐甲斐しくお世話してくれる母親、その代わりを女性に求めていませんか?

女性の場合、二言目には「うちのパパはぁ」と言い、力のある父親と他の男性を比べていませんか?

いつまでもお姫様でいさせてくれる「保護者」を求めていませんか?

だからいつまで経っても独身なのです。

例え裕福な家に生まれても、自立心を育まれた「大人」なら、自分のリスクに向き合い、必要なものは自分で備えます。

さあ、もう一度、始めからやり直しましょう。

親への甘えを断ち切る。それがアナタが幸せになる第一歩です。

フローチャートでまるわかり!!アナタに必要な保険はこれだ!!トップに戻る

なお、「自分自身に資産がある」わけでもなく「親が金持ち」というわけでもなく、ごくごく普通かそれ以下なのに「全て必要ない」を選択した人もいるでしょう。

「うーん、ピンと来ないんだよね」

「まあ、大丈夫っしょ。まだ若いし」

そんなことを安易なことを言って、何となく「必要ない」を連打したアナタ。

そうですね・・・・

アナタにかける言葉は・・・

ないです

想像力のかけらもない人は相手にしても仕方がありません。

むしろ「最後まで読んだ」というだけでも褒めてあげたいと思います。

もちろんアナタに不幸なことが起こることを祈っているわけではありません。

むしろ、無事何もなく人生を送って欲しいと切に願っています。

そうでなければ、仮に死亡したり、病気をしたり、働けなくなったり、老後にお金がなかったりした場合、そのケツを拭くのは

アナタの大事な人達

になるからです。

それが嫌なら、アナタも始めからやり直して下さい。

フローチャートでまるわかり!!アナタに必要な保険はこれだ!!トップに戻る

保険ショップをうまく活用しよう!!

さて、少々厳しい言い方をしましたが「保険が必要ない」と決断したのであれば、それはそれで良いのです。

全てのリスクは自分の度量で受け入れると「決めた」わけですから、これ以上何も言いません。

しかし、もしどこかで時間があるなら、一度保険ショップを覗きにいかれてはどうでしょうか?

このサイトに載っていないような話や「こういう商品なら考えてみても良いかも」というものがあるかもしれません。

それくらい保険の世界は奥が深いのです。

保険ショップの一番のメリットは、

「多くの情報が短い時間で集まる」

ということ。

漠然としたニーズ、質問でも構いません。

一度相談することで、自分の中のモヤモヤが整理できるかもしれません。

具体的な商品の設計書を見た上で「やはり自分には必要ない」と思うのであれば、それはそれで良いのです。

しかし今の段階では、ただの食わず嫌いです。

当サイトがお勧めする保険ショップは以下の通りです。

どこのショップも高い専門性を有した保険とFP(ファイナンシャルプランニング)のプロフェッショナルがアナタの話に耳を傾けてくれることでしょう。

保険ショップ リンク