アフラック生命 保険商品一覧

保険会社総論

格付け S&P A+

言わずと知れたメジャー外資系生保。

がん保険という分野を確立した立役者で、日本での存在感は大手生保も凌ぐほど。

日本市場に参入してから、早い段階で自社の専属代理店網(アフラックしか扱っていない代理店)を整備し、その強さは未だ健在。

更には、保険ショップ、ネット、通販、他社生保との提携(最近では、かんぽ生命や日本生命などと提携し、自社商品を「卸して」いる)など、販売チャネルは多岐に渡る。

筆者の知る中でも「強い会社」という印象。

テレビCMを大量に流すことから、ブランドイメージも強い。

しかし、どの分野の商品も内容、保険料ともに「圧倒的にナンバーワン」というわけではない。

他社比較で3,4位あたり、トップじゃないけどダメでもない、というあたりにつけ、あとはブランドイメージで選んでもらうという戦略。

例えば、がん保険においても、昔は「がん保険と言えばアフラック」という感じだったが、昨今では内容、保険料で他社(新興系の保険会社)も良いものが多く、アフラックだから特にこれが良い、というようなポイントはなくなっている。

だが、新しい特約を過去の契約に遡って付けられるような取り組みをしたり(他社の保険では、新しい特約などは、古い契約には付けられないことが多い。)、常に革新的な動きをしている。

筆者も、この会社の人間は何人も知っているが、外資系というより体育会系という感じで、結構汗臭い人が多い(実際の体臭ではなく、気合と根性系という意味で)

アフラックの本社に行くと、専属代理店の販売員(多くはおばちゃん)の高成績者の写真がズラーと並んでおり、その様子は圧巻。(ちょっと怖い)

医療保険

ちゃんと応える医療保険 EVER Prime ★★★☆☆

医療保険EVERプラス ★★★★☆
※契約者向け医療保険に中途付加の特約の総称

緩和型医療保険

病気になった人も入りやすい医療保険EVER ★★★☆☆

がん保険

生きるためのがん保険 Days ALL-in ★★☆☆☆

生きるためのがん保険 Day1 ★★☆☆☆
(郵便局窓口専用商品)

緩和型がん保険

生きるためのがん保険寄りそうDays ★★★★☆

就業不能保険

病気やケガで働けなくなったときの 給与サポート保険 ★★★☆☆

アフラックの休職保険 ★☆☆☆☆

介護・認知症保険

スーパー介護年金プランVタイプ ★☆☆☆☆

しっかり頼れる介護保険 ★☆☆☆☆




終身保険

かしこく備える終身保険 ★★☆☆☆

未来の自分が決める保険WAYS ★☆☆☆☆
注:終身保険を、将来、年金、介護、医療などに変更することが出来る保険

三大疾病保障プラン ★☆☆☆☆
死亡+3大疾病に備える終身保険

無選択型(無告知型)終身保険

終身保険どなたでも ★★☆☆☆

定期保険

家族に毎月届く生命保険 GIFT ★★☆☆☆
収入保障保険

死亡保険Lightフィットプラン ★☆☆☆☆
定期保険

学資保険・子供保険

アフラックの夢みるこどもの学資保険 ★☆☆☆☆

 

販売停止商品

アフラックの健康応援医療保険 ★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。